出版

出版

既刊

『経済マイスターによる知力講座』

現在の大変難しい経済環境の流れを読むことは専門家でも困難です。経済・経営を読み説くポイントは数多くあり、あまりに多面的でどこから読み解いていけばいいのか。それらを読み説く最先端の知識・智恵を集積している代表は「大学」です。大学にある「ナレッジ」が世の中に広く公開され、それを企業や個人がうまく活用できれば、日本経済は底堅い競争力を持ち、明るい未来を切り開いていくことができるのではないでしょうか。

 

本書は、大学の智恵を社会に広げようという趣旨で実施したセミナー「日経ユニバーシティ・コンソーシアム」の内容をベースに、ご講演いただいた先生方に寄稿していただき、編集したものです。セミナーは、「経済マイスターによる知力講座(『知』のリレーメッセージ)」と題し、七大学・学科と日本経済新聞社の共催で、2007年9月から08年1月まで実施いたしました。



INDEX目次

グローバル経済を読み解く
東京大学大学院経済学研究科教授 伊藤元重
企業価値とは何か?
一橋大学大学院商学研究科教授 伊藤邦雄
マーケティングから見た企業の現代的課題-創造的適応とマーケティング・マネジメント
神戸大学名誉教授 石井淳蔵
『日本人』が幸福になる強固で賢い小国へのすすめ-グローバリゼーションと国家精神性資産
明治大学大学院グローバル・ビジネス研究科教授 刈屋武昭
日本のお金持ち研究
同志社大学経済学部教授 橘木俊詔
地球温暖化時代の新しい市場とは?
上智大学大学院地球環境学研究科教授 藤井良広
アントレプレナーシップが経済を変える・動かす-新事業創出に向けて
小樽商科大学ビジネススクール教授 瀬戸 篤

日本経済新聞社広告局(編)

2008.6.20発売

A5判並製、331ページ

定価1,300円(税別)

ISBN 978-4-532-64078-8

ご注文はこちら