出版

出版

既刊

コーポレートコミュニケーション活動と企業イメージ

日経広告研究所は『コーポレートコミュニケーション活動と企業イメージ ―― コーポレートコミュニケーション調査報告書(2007年版)』を発行しました。
当研究所は2006年、東京富士大学の広瀬盛一准教授を主査にコーポレートコミュニケーション(CC)研究会を設けて、新たなCC活動をトータルな視点で探る活動を始めました。
本データブックは、主要広告主企業を対象に同研究会が2007年1-2月に行った調査の結果をまとめたものです。CCを具体的にどのように行っているか、組織体制、予算、企業広告を行う媒体、ターゲット、効果測定などについて、244社から回答を得ました。
CC活動への取り組み度合いと企業イメージの関係についても分析しています。


日経広告研究所編

2007.10.31発売

A4判 96ページ

定価12,381円(税別)

ISBN 978-4-930745-90-3


ご注文はこちら