日経広告研究所日経広告研究所

メールマガジン

 

バックナンバー

  • [広研メルマガVol.398]
    広研レポートOnline
    広告 新常態への道――交通広告
    業界で横断商品の展開も
    サイネージ活用し魅力ある企画作り  
     
    【イチからわかる カンヌライオンズ】 ⑥
    振り返ると、受賞作には流れがある。
    この20年、カンヌはどう変わったのか?  
     
    MAGNAの世界広告費予測
    今年7.2%減、来年6.1%増
    20年のデジタル広告は1%の伸び  
     
    デジタルアド 次代の先駆者

    「ジオロジック」

    スマホの位置情報を活用し
    デジタル広告を迅速に配信  
     
    今、マーケティング担当に必要なスキルは?
    バランスのとれた、効果的なチームをどう作るか

    Joanna Reesby
    Partner and founder, Mission Bay

    (原題;Skillsets of the modern marketer:
    How to create a balanced, effective team)

    ~『WARC GUIDE』2020年5月号から許諾を得て翻訳・転載~

    [2020-07-01発行]

  • [広研メルマガVol.397]
    広研レポートOnline
    コロナ危機下の広告活動
    広告需要の先行き不透明に
    電通と博報堂、業績予想を先送り

     

    コロナ危機下の広告活動
    3月統計から影響表れる
    特サビ広告売上高合計は4.6%減

     
     
    コロナ危機下の広告活動
    新聞折り込み広告、4月は6割減
    コロナ禍、東日本大震災以来の落ち込み  
     
    【イチからわかる カンヌライオンズ】 ⑤
    カンヌに常連はいるのだろうか? エージェンシーと
    クライアント、それぞれについてご紹介します。  
     
    デジタルアド 次代の先駆者
    「ブランディングテクノロジー」
    中堅・中小企業のブランド力強化
    デジタルマーケの専門人材が助言  
     
    セグメンテーションはなぜうまくいかないのか
    ―その理由と修正方法について

    Gill Edwards
    Head of Segmentation & Activation, Kantar Analytics Practice

    (原題:Why segmentations do not always work – and how to fix it)

    ~『WARC GUIDE』2020年4月号から許諾を得て翻訳・転載~

    20年度事業計画など決める
    日経広告研究所、研究成果を会員と共有

    [2020-06-03発行]

  • [広研メルマガVol.396]
    広研レポートOnline
    コロナ危機下の広告活動
    景気悪化を嘆いてばかりもいられない。 目下はコロナウイルスの感染の嵐が過ぎ去るまで、守りを固めて待つにしても、終息後を見据えて動きだす時期はすぐそこまできている。 社会のあちこちで生まれているニューノーマル(新常態)とも呼ぶべき現象と向き合い、間尺に合うコミュニケーション手法をどう探っていくか――。 企画「コロナ危機下の広告活動」(随時連載)をお送りする。  
     
    コロナ危機下の広告活動①
    広告費、4~6月から大幅減少へ
    経済再開進めば年度内に回復も  
     
    コロナ危機下の広告活動② 「今、広告に求められていること」
    広告実務家・制作者4人の提言  
     
    【イチからわかる カンヌライオンズ】 ④
    広告賞の価値は、審査員で決まる。受賞作は、
    どこの誰が、どうやって選んでいるのか?  
     
    デジタルアド 次代の先駆者 デジタル広告効果計測「IAS」

    アドベリは企業目標達成の攻めの施策
    独自技術と計測範囲の広さで差異化

     
     
    採用活動時のジェンダー不平等
    ラックス、新聞広告で問題提起
    社会へ「気づき」、SNSで大きな反響  
     
    アジアでのeスポーツ戦略
    成功するスポンサーシップは

    Jian Ming Lee
    Account Director, Mastercard E-sports, Octagon
    (原題:Developing an e-sports sponsorship framework in Asia)
    ~『ADMAP』2020年2月号から許諾を得て翻訳・転載~

    [2020-05-12発行]

  • [広研メルマガVol.395]
    広研レポートOnline
    【イチからわかる カンヌライオンズ】 ③
    カンヌは「新傾向の宝庫」。
    大昔からデジタルに注目していた!  
     
    15秒1単位から購入できる
    SASはテレビ広告を変えるか

    日テレ営業局の巽氏に聞く

     
     
    広告詐取の損失、保険でカバー
    損保ジャパンとモメンタム、広告代理店対象  
     
    デジタルアド 次代の先駆者 SNSマーケティング「BOKURA」
    フォロワーよりもファン重視
    企業やスポーツチーム支援  
     
    採用の新たな選択肢を提案
    ランサーズの新聞折り込み広告が話題  
     
    ヘルスケア・アプリのデザイン
    ―生活をよくする新視点から
    Ross Taylor
    英国RAPP社、ヘルスケア部門長
    (原題:How to design healthcare apps that improve peoples’ lives,by thinking differently)
    ~『ADMAP』2020年1月号から許諾を得て翻訳・転載~

    日経広告研究所からのお知らせ
    新規会員のご紹介

    ◆日経広告研究所人事

    [2020-04-01発行]

  • [広研メルマガVol.394 2020-03-04発行]
    広研レポートOnline
    【イチからわかる カンヌライオンズ】 ②
    カンヌはいつから、
    “広告の聖地”となったのか?  
     
    国内外で利益率低下が鮮明
    ――電通グループ、厳しい環境映す  
     
    デジタルアド 次代の先駆者
    LIDDELL
    インフルエンサーの影響力向上
    投稿の共感指数を独自算出  
     
    「独身の日」のジレンマ
    ラグジュアリー・ブランドは
    中国人消費者の割引期待にどう応えるか
    Mark Bowling
    PHD China Chief Strategy Officer
    (原題:Singles Day dilemma:
    How can luxury brands tackle China’s discount expectation?)
    ~『ADMAP』2019年12月号から許諾を得て翻訳・転載~
     
     
    広告・マーケティングの現状と未来を探る
    広研トレンドセミナー  
     
    お知らせ

    日経広告研究所からのお知らせ
    新規会員のご紹介

    [2020-03-04発行]

  • [広研メルマガVol.393]
    広研レポートOnline
    【イチからわかる カンヌライオンズ】 ①
    ライオンは百獣の王、
    カンヌライオンズは、国際広告祭の王。  
     
    テレビ、ラジオとも1.1%減
    民放連、20年度営業収入予測

     
     
    DAN、世界の広告費予測
    19年は2.6%に引き下げ
    20年は五輪など背景に3.9%見込む  
     
    デジタルアド 次代の先駆者
    YouTuberマネジメントのUUUM
    個人クリエイターのインフラ目標
    インスタグラマーなども取り込む
    価値を想像し、成長するパートナーシップ
    どうやって投資したらいいか
    Florian Gramshammer
    Managing Director EMEA, Impact
    (原題:How to invest in partnerships to drive growth and create value)
    ~『ADMAP』2019年11月号から許諾を得て翻訳・転載~

    [2020-02-03発行]

  • [広研メルマガVol.392]
    広研レポートOnline
    2020年 年頭所感
    節目の年、2つの使命を担う

    日経広告研究所 理事長 澤田 道隆

     

    2020年の展望 公開座談会①
    デジタル広告、強まる減速感
    ―田中洋・中央大教授のプレゼン  
     
    2020年の展望 公開座談会②
    パーパスとメディア概念拡張

    ―佐藤達郎・多摩美大教授のプレゼン  
     
    2020年の展望 公開座談会③
    デジタル広告の問題に取り組む
    ―鈴木信二・JAA専務理事のプレゼン  
     
    2020年の展望 公開座談会④
    激変する環境、広告界の変革進む
    ―パネルディスカッション  
     
    デジタルアド 次代の先駆者
    動画拡張技術を開発「パロニム」
    検索不要で知りたい情報へ
    触れる動画技術「TIG」開発  
     
    全ての経験は同質ではない
    ブランド成長のため、ポジティブな経験を構築する
    Fiona Blades
    President and chief experience officer, MESH Experience

    (原題:
    All experiences are not equal: How to build positive experiences for brand growth)

    ~『ADMAP』2019年10月号から許諾を得て翻訳・転載~

     
     
    お知らせ
    日経広告研究所からのお知らせ
    新規会員のご紹介

    [2020-01-06発行]

PAGE TOP