HOME > 会報誌 > 日経広告研究所報

パートナー/LINK

日経広告研究所は、以下の海外組織と提携を結んでいます。

ARF
WARC


『日経広告研究所報』Vol.300(会員向け会報誌)
VOL.230(December/2006/January) 目次

新聞広告における情報処理上の優位性 恩藏直人 2
大学生の広告への意識
-「大学生意識調査プロジェクト」の概要と考察
石崎 徹 11
消費者のエコロジー行動とコミュニケーションの方向性 西尾チヅル・竹内淑恵 18
ライブマーケティングの展開
-クロスメディア・コミュニケーションの今日的意味をふまえた効果的実践
田中双葉 25
ブランド体験の測定尺度EX-Scale®-開発プロセスと活用事例の紹介 益田 一 33

日本広告学会第37回全国大会
広告の「ちから」回復へ研究報告相次ぐ
39
私の研究[173]
広告をめぐる二十世紀後半の五十年を整理、理解、相対化したい
水野由多加 40
連載 
戦後マーケティング研究の潮流と広告研究(11)
堀越比呂志 42
学生論文 
日・韓薄型テレビブランドにおける「カントリー・オブ・オリジン」の影響
-日本・韓国・中国消費者を対象にした比較研究
早稲田大学 朴 正洙 48
ブックレビュー 『ブランドの条件』
(山田登世子著)
岡本 慶一 54
『Space Race』
(Jim Taylor著)
岸 志津江 55
『日本のポップパワー』
(中村伊知哉、小野打恵編著)
嶋村和恵 56
『地ブランド』
(博報堂地ブランドプロジェクト編著)
三浦俊彦 57
連載 広告効果プロセスに関する実証研究 第12回
広告プロセスとしての「ブランドのコンタクト」(2)事例研究
片柳伊佐、木戸茂 58
研究員ノート 岡崎昌史 67
研究所だより 68

このホームページの閲覧には、Internet Explorer 11以上を推奨いたします。
Copyright(C)1999-2007 Nikkei Advertising Research Institute. All Rights Reserved.