HOME > 会報誌 > 日経広告研究所報

パートナー/LINK

日経広告研究所は、以下の海外組織と提携を結んでいます。

ARF
WARC


『日経広告研究所報』Vol.295(会員向け会報誌)
VOL.295(Oct/Nov) 目次

連載
広研50年史物語
(第4回)
第2期 広告研究の発展期(1987~2006年)その2
「広告研究の系譜と各種研究会」
疋田 聰 2
次世代型メディアコミュニケーション研究会報告:メディア・フォロワーの価値志向から〝広告〟を発想する(下) メディア利用者の「情報価値志向」に応えられる
コミュニケーションのために
李 光鎬 9
22メディア群から見た
メディア・フォロー行動と価値志向の関係性(下)
坂井直樹 10
消費者の独自性欲求とメディア・フォロー 武谷慧悟 18
メディア・フォロワーの広告懐疑意識
―CM・動画広告の回避傾向を含む分析
永家一孝 26
生活場面と情報行動
―「すきま時間活用層」の把握
黒岩祥太 34
私の研究[238]
「コミュニケーション」からマーケティングを考える
畠山仁友 42
地域産品ブランドの輸出プロモーションの検証
―「食都神戸2020」構想に基づく出展コンセプトの事例を通じて
髙橋広行 44
アメリカの大学における広告・広報教育の現状(下)
―「教室の外」における教育機会
伊吹勇亮 52
「マイクロインフルエンサー活用マーケティング」 という新傾向
―WOMMAサミット2017の報告から
佐藤達郎 60
連載 広告研究の原理・原則はいかに実務に関係するのか(第5回)
AIやオートメーションと広告コミュニケーション①
―プラットフォーム社員との仮想対談
水野由多加 68
学生論文 ソーシャルリスニングの声は本音なのか?
―マーケティング・リサーチ方法としての有用性に関する実証研究
日本大学 小野潤太、
髙橋ゆり花、矢板晃成
74
ブックレビュー 『不道徳な見えざる手』
(ジョージ・A・アカロフ、ロバート・J・シラー著)
久保田進彦 80
『消費者購買意思決定とクチコミ行動』
(安藤和代著)
髙橋郁夫 81
『コンテンツビジネスの経営戦略』
(情報通信学会コンテンツビジネス研究会編)
広瀬盛一 82
『「ポスト真実」の時代』(津田大介、日比嘉高著) 三浦俊彦 83
連載 生活者に未知の「自分」をもたらす、マイビッグデータ(第6回=最終回)
マイビッグデータのこれから
酒井崇匡 84
広告アゴラ
ブランディング世界の拡張
久保田進彦 90
研究員ノート 土山誠一郎 92
研究所だより 93
論文紹介 ARF『Journal of Advertising Research』より
What Makes Online Promotional Games Go Viral?
Damien RENARD,
Denis DARPY
106

このホームページの閲覧には、Internet Explorer 11以上を推奨いたします。
Copyright(C)1999-2007 Nikkei Advertising Research Institute. All Rights Reserved.