HOME > 会報誌 > 日経広告研究所報

パートナー/LINK

日経広告研究所は、以下の海外組織と提携を結んでいます。

ARF
WARC


『日経広告研究所報』Vol.296(会員向け会報誌)
VOL.294(August/September) 目次

連載
広研50年史物語(第3回)
第2期 広告研究の発展期(1987~2006年)その1
「ブランド研究の高まり」
青木幸弘 2

次世代型メディアコミュニケーション研究会報告:メディア・フォロワーの価値志向から〝広告〟を発想する(上) 22メディア群から見たメディア・フォロー行動と価値志向の関係性(上) 坂井直樹 7
基調講演:SNSで変化する広告コミュニケーションと意思決定プロセス 清水 聰 15

企業ブランドイメージと広告費、財務指標の 関連性に関する実証分析 加藤諒、星野崇宏 18
アメリカの大学における広告・広報教育の現状(中)
―広告・広報科目の授業内容
伊吹勇亮 26
スマホ時代における屋外広告の新たな価値 清水公一、中野雅之 32
クリエイティブブリーフの歴史的展望
―その誕生、特徴と現在の課題
村尾俊一 40

私の研究[237]
現場感覚を持った研究者を目指す
髙橋広行 48
連載 広告研究の原理・原則はいかに実務に関係するのか(第4回)
PDCA回す意味と問題②
―ボルボ・カー・ジャパン関口憲義氏との対談
水野由多加 50
学生論文 広告の炎上における謝罪の有効性
―賛否両論のCMについての実証研究
拓殖大学
 田中ひより、遠山廣人、
 保科瑠生、山村太郎
56
ブックレビュー 『モラルの起源』(亀田達也著) 久保田進彦 62
『サービス・ドミナント・ロジックの進展』
(田口尚史著)
髙橋郁夫 63
『データ・ドリブン・マーケティング』
(マーク・ジェフリー著)
広瀬盛一 64
『なぜ「戦略」で差がつくのか。』(音部大輔著) 三浦俊彦 65
連載 生活者に未知の「自分」をもたらす、マイビッグデータ(第5回)
広告、プロモーションで広がるマイビッグデータ活用
酒井崇匡 66
広告アゴラ
広告媒体としてのテレビの重要性
橋元良明 72
研究員ノート 松本数実 74
研究所だより 75

論文紹介 ARF『Journal of Advertising Research』より
Hedonic Contamination of Entertainment
Cristel Antonia RUSSELL
 et al.
94

このホームページの閲覧には、Internet Explorer 11以上を推奨いたします。
Copyright(C)1999-2007 Nikkei Advertising Research Institute. All Rights Reserved.