HOME > 出版 > 新刊

パートナー/LINK

日経広告研究所は、以下の海外組織と提携を結んでいます。

ARF
WARC


『日経広告研究所報』Vol.304 (会員向け会報誌)
新刊

『広告ってすごい!がわかる人気講座 vol.1』
第一線の人気講師が豊富な事例を基に、広告の今をやさしく解説

 日経広告研究所は、「広告ってすごい!がわかる人気講座 vol.1」を12月10日に発行いたします。本書は、2018年7月に開催した第1回「日経広研プレミアム講座」(5つのテーマ別に合計15講義)を再録したもので、有名企業のブランディング担当者、クリエーター等が、急速に変貌する広告の「現在」と「未来」を豊富な事例を題材に分かりやすく紐解き、今後シリーズ展開を図ります。
 広告・マーケティングの最新動向を体系的に網羅している本書は、広告に携わる人、広告業界を志望する学生、感度の高いビジネスマンにも必読の書で、研修・学習のテキストとしても最適です。 
――目次――
第Ⅰ章 広告の立ち位置  人を動かす「感動の原理」
①広告は「危急存亡の秋(とき)」、飛躍への道を探る (小林保彦/青山学院大学)
②これからの広告とファンベース (佐藤尚之/ツナグ)
③広告のほんとうの力 (原野守弘/もり)

第Ⅱ章 デジタル  アドテクが生む新ビジネスの芽
①アドテクで深化するコミュニケーション~AI・ブロックチェーンが創る未来~ (金子陽三/ユナイテッド)
②国内最新事例から学ぶ、ビジネスに効くインスタグラムの活用法 (田野崎亮太/フェイスブック ジャパン)
③経営層が認識すべき「デジタル化の本質」~経営視点で見る広告マーケティング、次の10年 
(横山隆治/デジタルインテリジェンス)

第Ⅲ章 ブランド  生活者の心の焼印/企業価値高める
①社会的価値創造企業を目指すトッパンのブランディング (佐藤圭一/凸版印刷) 
②ブランドコンセプション&コミュニケーション (山田敦郎/グラムコ)
③ブランディングの現場から (磯島拓矢/電通)

第Ⅳ章 マスメディア  広がるフィールド/KPIは多様に
①Yesterday,Today,Tomorrow WOWOWのこれまでとこれから (石垣裕之/WOWOW)
②新聞広告を基点にしたブランドコミュニケーション (坂井直樹/日経広告研究所)
③テレビ、インターネットの次になったOOHメディアの基礎と最新トレンド (吉田勝広/オリコム)

第Ⅴ章 マーケティング思考  社会の空気を読む/皆の共感を呼ぶ
①戦略PR 人を動かす「空気」をつくる (本田哲也/ブルーカレント・ジャパン)
②無料が生み出す利益、価値 (加藤史子/WAmazing)
③今求められるエンゲージメントマーケティングとは~成果を最大化するために実践すべきこと~ 
(福田康隆/マルケト) 

日経広告研究所編 発行:日経広告研究所 発売:日本経済新聞出版社 A5版並製 320ページ
  定価3,400円(税別) ISBN  978-4-532-64101-6   
『広告ってすごい!がわかる人気講座 vol.1』

 

このホームページの閲覧には、Internet Explorer 11以上を推奨いたします。
Copyright(C)1999-2019 Nikkei Advertising Research Institute. All Rights Reserved.