HOME > 広研メールマガジン バックナンバー

パートナー/LINK

日経広告研究所は、以下の海外組織と提携を結んでいます。

ARF
WARC


『日経広告研究所報』Vol.294(会員向け会報誌)
広研メールマガジン バックナンバー
[広研メルマガVol.363]

広研レポートOnline

| 【カンヌライオンズ2017報告】

話題作を見る3つの視点は、
「起点創造クリエーティブ」
「データ体感クリエーティブ」、
そして、「ソーシャルグッドの逆襲」だ。

(寄稿)多摩美術大学教授 佐藤達郎

| 「クリエーティブエージェンシーの挑戦」①

博報堂系「SIX」
広告の枠超えるクリエーティブ活動

| 生き残り目指す千葉工業大学
 インパクトのあるコピーで
 大学の存在価値アピール

| 企画連動型の屋外広告に脚光
――屋外ビジョン、内容に即し映像切り替え

| 劇的に変化した、この10年
iPhoneの10周年を記念して

Martin Guerrieria,
Global research director/senior client director at BrandZ

(原題:A disruptive decade: celebrating the iPhone's tenth anniversary)
~『ADMAP』2017年6月号から許諾を得て翻訳・転載~

| AD万華鏡~ニューヨーク発⑦

  「そこのけ、そこのけ、ミレニアル。
 ジェネレーションZのお通りだ!」

              在米広告ジャーナリスト 楓 セビル

| 2017アメリカ広告学会グローバルカンファレンス
 「技術と文化の交差点にある広告」
 世界の研究者が未来像を熱く議論

 報告者 
  大会運営委員(東京富士大学経営学部教授) 広瀬盛一

お知らせ

| 日経広告研究所からのお知らせ 
新規会員ご紹介
2017-08-01発行


[広研メルマガ号外Vol.9]

お知らせ

| 7月31日、2017年度広告費予測の見直し(詳細版)を会員専用ページに公開しました
2017-07-31発行


[広研メルマガVol.362]

広研レポートOnline

| 世界の広告費、17年も4%前後伸びる
――有力調査まとめ、堅調な世界景気受け

| スポット広告、着実な伸び続くが……
――視聴率の長期的低下が将来影響も

| 公衆トイレ、歩道橋、ダム……
ネーミングライツ、小口化進む
――導入20年、企業も多様な活用模索

| Z世代とつながる7つの方法

Duncan Southgate,
Global brand director, media & digital at Kantar Millward Brown.

(原題:Seven ways to connect with Generation Z)

~『ADMAP』2017年5月号から許諾を得て翻訳・転載~

| 米国最新コミュニケーション情報(69)

カンヌライオンズに落とされた
ピュブリシス新CEOの爆弾声明

               在米広告ジャーナリスト 楓 セビル

| ITの消費者心理への影響、研究活発に
――日米の学会が慶大でコンファレンス

| 「メディア・フォロワー」調査結果報告
――当研究所が公開研究会を開催

お知らせ

| 日経広告研究所からのお知らせ 
新規会員ご紹介

| 7月27日(木)日経広告研究所 夏季セミナー開催  
―広告業界展望と2017年度下期広告費予測

| 7月10日(月)日経広告研究所編『広告白書2017』発行
2017-07-03発行


[広研からのお知らせVol.25]

お知らせ

| 【募集中】
第50回「広告総合講座」を7月4日(火)、6日(木)、11日(火)、13日(木)、18日(火)、20日(木)の6日間開催

| 【会員社様限定情報】
7月6日(木)から8日(土)早稲田大学ほかで開催
AAA Global Conference 2017
(アメリカ広告学会グローバルカンファレンス)
後援について
2017-06-12発行


[広研メルマガVol.361]

広研レポートOnline

| ミレニアル世代をどう解読するか
ホンダのソーシャルメディア戦略

Alicia Jones,
      Head of social media at American Honda Motor Co.

(原題:How Honda cracked the millennial social code)

~『ADMAP』2017年4月号から許諾を得て翻訳・転載~

| 米国最新コミュニケーション情報(68)

“ブランデッド・エンターテインメント”は
 広告代理店を救う一本の藁になるか

               在米広告ジャーナリスト 楓 セビル

| 博報堂DYH、中計の進捗順調に
     国内市場の伸び上回る成長目指す

| サイネージ活用の広告 一段と進化
  鉄道各社が新型車両、発信方法も工夫

| 田島ルーフィング
新キャラクター、Webから浸透
――教科書にも載った主力商品が縁

| 広告クリエーティブフォーラム10周年
「現在・過去・未来」をテーマに議論白熱

   報告者 副実行委員長(成蹊大学准教授) 石井裕明

| 日経広告研究所、第50回定時総会を開催
副理事長に髙田氏、理事に山田氏を選任

| 「データ&データ」は不定期掲載に

お知らせ

| ◆ 第50回「広告総合講座」開催のお知らせ  
7月4日(火)、6日(木)、11日(火)、13日(木)、18日(火)、20日(木)の 計6回開催。 
6テーマに沿って、理論から応用、実例まで第一線で活躍する専門家が解説する講座を開講。
2017-06-01発行


[広研メルマガVol.360]

広研レポートOnline

| 新会社「刻(とき)キタル」始動、広告の拡張を企図
岸氏ら電通から独立の5人が参画、電通も資本業務提携

| 日本広告学会会長 
早稲田大学商学学術院教授 嶋村和恵氏
広告研究の面白さを発信
研究領域ごとの全国部会設置も

| jeki、カスタマー・ジャーニーで、駅ビル利用行動を分析
有職主婦と独身OL向け、提供価値をリ・デザイン

| 川崎市
技術系職員の応募促進CMを制作
――東京メトロ車内や渋谷スクランブル交差点で展開

| ネットのニュースサイトと広告の将来
―『ネットメディア覇権戦争』著者の藤代・法政大准教授に聞く

| 米国最新コミュニケーション情報(67)

フリーランサー・エコノミーと広告業
――新しいビジネスモデルの誕生と働き方

               在米広告ジャーナリスト 楓 セビル

| 罪悪感のコミュニケーションの働かせ方

Paolo Antonetti and Paul Baines,
Queen Mary University of London and Cranfield University

(原題:How to make guilt-trip communications work)

~『ADMAP』2017年3月号から許諾を得て翻訳・転載~

| 消費者のブランド総合力評価、
スタジオジブリが11年ぶり首位
――日経BPコンサルティングの「ブランド・ジャパン2017」
2017-05-08発行


[広研メルマガVol.359]

広研レポートOnline

| VAZ 代表取締役社長 森泰輝氏
10代向けインフルエンサー・マーケティング、
動画投稿サイト出演の“クリエイター”を擁して展開

| ビジネスパーソン・一般個人ともに「よい広告活動」イメージ高まる
2016年の日経企業イメージ調査、イメージの豊かな87社の集計で

| 16年の折込枚数3.6%減、前年と同じ減少率
不動産の落ち込みが響く
―折込広告業協会、J-NOAセミナーで実態分析

| 米国最新コミュニケーション情報(66)

変わるコンテンツ・マーケティングの世界
――大ヒットしているKENZO WORLDの動画広告

               在米広告ジャーナリスト 楓 セビル

| 正準相関セグメンテーションによる費用対効果の改善

Michael Lieberman,
founder and president of Multivariate Solutions

(原題:How marketers can use canonical segmentation to improve effectiveness)

~『ADMAP』2017年2月号から許諾を得て翻訳・転載~

| 「動画生活者」は約3800万人
博報堂DYグループ4社が推計

お知らせ

| 日経広告研究所人事

| 5月の広研レポートOnline の更新日および、広研メールマガジンVol.360の送信日のお知らせ
2017-04-03発行


[広研メルマガVol.358]

広研レポートOnline

| 電通、17年度売上総利益、国内は減少を想定
2年で労働環境改革、業績向上につなげる計画

| インターネットによるブランディング5割超す
――「広告動態調査」2017年版まとまる

| 電通、2016年「日本の広告費」前年比1.9%の伸び
―特定サービス産業動態統計調査の広告業は2.6%の伸び

| 鹿島
夢のある技術で企業イメージをアップ
――宇宙での建設機械の活用を新聞広告で一般に訴求

| ミクシィ、16年度広告宣伝費45%増の230億円に
――スマホ向けゲーム「モンスターストライク」中心に積極展開

| 「2017年 広告・マーケティング戦略を探る」
6つのテーマで、日経広告研究所が2月に開催

| AD万華鏡~ニューヨーク発⑥

二分化した米国、濃厚な政治色
――2017年スーパーボウルCM合戦

                  在米広告ジャーナリスト 楓 セビル

| ブランドが裕福なインフルエンサーを探すのに役立つ、
ミレニアル世代のセグメント化とは

Andrew Tenzer,
head of insight at BBC Global News

(原題:How segmenting Millennials can help brands find the affluent influencers)

~『ADMAP』2017年1月号から許諾を得て翻訳・転載~

| アサツーDK、17年も採算重視を貫く
営業利益は4期連続で増加

お知らせ

| 『広告動態調査 2017年版』発行
インターネット関連の質問をさらに充実
  

| 『日経企業イメージ調査(2016年調査)』発行
2017-03-01発行


[広研メルマガVol.357]

広研レポートOnline

| メンバーズ、中国テンセント子会社と広告代理店契約
――日本企業の訪日中国人向けマーケティングを支援、
   第1号ユーザーは東急ハンズ

| 週1回以上の書き込み割合、6年連続上昇し5割突破
――アド協Web研、ソーシャルメディアユーザー調査

| LIXIL
トイレの新製品をユーモアに富むCMでアピール、好感度を獲得

| 全国わがまちCMコンテスト審査委員 伊藤 まり氏
地方自治体や住民のPRに一役買う「わが町CM」
――いかに「共感」を得るかがカギに

| 短期連載 動画広告の近未来~専門家に聞く⑥=最終回

社内勉強会の成果が、世界的な広告賞受賞に結実

資生堂コーポレートコミュニケーション本部戦略グループマネージャー
                                  臼井文氏

| ソーシャルメディアとテレビの融合をブランドはいかに利用できるか

Matt Hill,
Research and planning director at Thinkbox

(原題:How Brands can capitalize on the combined power of social media and TV)

~『ADMAP』2016年12月号から許諾を得て翻訳・転載~

| 2016年の売上高
電通(単体)2.6%増、博報堂DYグループ3社4.6%増

お知らせ

| 受講者申込受付中   
広研セミナー「2017年 広告・マーケティング戦略を探る」   
2017年2月9日(木)、14日(火)、21日(火)
2017-02-01発行


[広研メルマガVol.356]

広研レポートOnline

| 2017年 年頭所感
創立50周年、心新たに広告のあり方探求
        日経広告研究所 理事長 加藤 壹康

| 新春座談会―広告界の2016年の回顧と17年の展望
動画広告が拡大、効果測定・取引透明化の動き活発


| ドラマのタイムシフト視聴率の高さが浮き彫りに
――ビデオリサーチ、16年10月に視聴率調査を仕様変更

| じげん、折込求人広告の三光アドを子会社化
――31億円で買収、情報サイトとの相乗効果ねらう

| 短期連載 動画広告の近未来~専門家に聞く⑤

デジタルとマスメディアの統合プランニングを提案

博報堂DYデジタル取締役副社長          石川直樹氏
 同社メディア・ソリューション本部グループリーダー 小柴  優氏

| 日本マーケティング・サイエンス学会、
第100回研究大会で学際研究を議論

| 広告アーカイブス、高まる可能性
広告づくりや研究・教育で再利用
――吉田財団の新システム、シンポで議論

| AD万華鏡~ニューヨーク発⑤

ピュブリシスの粋な“ゆく年来る年”ビデオ

                  在米広告ジャーナリスト 楓 セビル

| ブランディング:ブランドの7つのライフステージ

Giles Lury, Sean Dave
Giles Lury: Director of The Value Engineers
Sean Davey: Partner at creative agency Pollitt & Partners. 

(原題:Branding: The seven ages of brand)

~『ADMAP』2016年11月号から許諾を得て翻訳・転載~

| 16年のスマホアプリ別利用者数、
1位のLINEは月間4253万人

お知らせ

| 『2017 広告コミュニケーションの総合講座   
理論とケーススタディー』  
2016年12月21日発行

| 受講者申込受付中  
広研セミナー「2017年 広告・マーケティング戦略を探る」  
2017年2月9日(木)、14日(火)、21日(火)
2017-01-05発行


<<前の10件 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 次の10件>>

このホームページの閲覧には、Internet Explorer 11以上を推奨いたします。
Copyright(C)1999-2007 Nikkei Advertising Research Institute. All Rights Reserved.